(ニッケル・水素充電池と言う二次電池は航空輸送出来ますか?)

Q.
聞いたこともないニッケル・水素充電池と言う充電可能な二次電池を装着したパソコンの貨物輸送を依頼されました。どのように輸送するべきか教えて下さい。  (2011.1.31)

A.
ニッケル・水素充電池は一般に商用上使われている名称です。学術的には「ニッケル・水素電池」と言います。代表的なものに三洋電機のENELOPと言う製品があります。正極に水酸化ニッケル、負極に水素吸蔵合金、電解液に濃水酸カリウム水溶液を用いたものです。英文名をNi-MH(Nickel metal hydride)と言います。危険物ではありませんが、特別規定A123にあるとおり、輸送には、ショートしないように、バッテリー端末を絶縁して、装着されている器具が誤作動しないよう注意して包装して下さい。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ