(UN 3077/UN 3082のLTD QTY貨物の場合、環境汚染物マークの貼付は必要か?)

Q.
UN 3077/UN 3082をLTD QTY で輸送する時、総重量 (kgG)表示になりますが、この場合内容量が不明のため、環境汚染物マークは不要になるのでしょうか?  (2011.2.28)

A.
UN 3082をPI Y964に収納した場合と、UN 3077をPI Y956に収納した場合には、環境汚染物マークの貼付は不要です。しかし、その理由は外装容器の限度量が 30kg Gだからではなく、内装容器の許容量がUN 3082は5.0Lまで、UN 3077は5.0kgまでと限定されていて、環境汚染物マークを付けなければならない内装容器の限度量を超えている筈がないからです。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ