(副次危険性のあるエアゾールの正式輸送品目名について)

Q.
副次危険性のあるエアゾールの正式輸送品目名が2003年版と異なって表示されているのに、欄外に変更を現す三角の印(△)がありません。印刷間違えでしょうか教えて下さい。 (2004.1.22)

A.
2004年版に表示されている正式輸送品目名が正しい正式輸送品目名です。三角のマーク(△)を欄外に印刷するのを忘れているのです。2003年版では、副次危険性があるエアゾールに付いては、一々corrosiveとかtoxicの言葉を正式輸送品目名の中に挿入されていましたが、重複している情報を成るべく省く目的で、2002年版と同一になりました。

Aerosols, flammable, corrosive, containing substances in Class 8, Packing Group III はAerosols, flammable, containing substances in Class 8, Packing Group III になりましたし、Aerosols, flammable, toxic, containing substances in Division 6.1, Packing Group III はAerosols, flammable, containing substances in Division 6.1, Packing Group III になりました


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.