(国連規格容器のマーク)

Q.
国連規格容器のマークが手書きであってはならないと聞きました。何処に書いてあるのですか? (2005.2.27)

A.
規則書第46版の6.0.4.1Applicabilityの下の Noteに 『UN規格包装物マーキングは直接容器に印刷もしくは打ち出しで印されていなければならない。手書きで規格マーキングがつけられた容器は受託することは出来ない。』と書かれています。指差しマークが欄外についていますからIATAが追加したより厳しい要件です。文章にmustが使われていることや下記の理由から航空会社によっては貨物を拒否する理由になりますから留意して下さい。いやしくも、国連規格を合格している容器の規格マーキングが手書きは不自然であることからこのNoteが挿入されました。LAN Chile航空は例外規定LA-13により手書きの国連規格マークもしくは、別の紙に国連規格マークが印刷されていて、その紙を貼り付けた容器は受託しないとしています。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.