(12 kgもしくはそれ以上の質量を持つリチウム・バッテリーについての質問)

Q.
PI965/PI968によると、「12 kgもしくはそれ以上の質量を持つリチウム・バッテリーで、衝撃に強い強固な外装ケーシンに収納されているもの、またはそのようなバッテリーのアセンブリーは、保護カバーが施されている丈夫な外装容器を用いての輸送は差し支えない。包装は本規則書の第6章の要件を満たさなくても差し支えない。容器には発地国の然るべき官庁の許可が必要である。かかる許可書の写しを貨物につけていなければならない。』とあります。12 kgを超えると、容器には認可が必要で、認可書類が貨物に付いていないといけないのでしょうか? (2010.2.28)

A.
読んで字の如しです。12kg 以上の質量を持つリチウム・バッテリーは、DGRに書いてあるように包装し、監督官庁の発行する許可証のコピーを付けなければ輸送出来ません。日本の場合は、文部科学省の管轄です。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.