(混載貨物の Master AWB の署名はだれがすべきでしょうか?)

Q.
混載貨物の Master AWB の署名者について質問があります。 “A” 氏が東京事務所で混載貨物の MAWBを作成、それを成田事務所で印刷しました。成田事務所の “B”氏が代わりに署名してもよろしいでしょうか? それが駄目なら、”B” 氏が “A”氏に成りすましてサインしてもよろしいでしょうか? ご教授ください。 (2020.12.31)

A.
第一のシナリオとして、MAWB の署名欄に東京事務所の”A”氏の名前が打ち込まれているとします。 成田事務所の “B”氏は会社の対外向けの書類に署名できる権限を持っていると言う前提で、”B”氏が、”A”氏の代わりに “B”氏の名前で代行署名することは全く問題ありません。 二番目のシナリオとして、MAWBの署名欄に誰の名前も記入されていない場合は、支障なく、成田事務所の “B”氏がサインすることに何ら問題はありません。成田事務所の “B”氏が “A”氏に扮して、”A”氏の署名を偽造することは許されません


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.