(UN 3536 Lithium batteries installed in cargo transport unit に関する質問です。)

Q.
UN 3536 Lithium batteries installed in cargo transport unit について付録のAの解説を見ても想像がつきません。実際どのようなものが、該当するのでしょうか? (2020.2.29)

A.
UN 3536 Lithium batteries installed in cargo transport unitとは、Appendix Aにあるように大容量のパワーバンクにバッテリ―管理システムを備え、空調機能や消火機能を含むマルチモーダルな輸送用コンテナです。

Appendix Aには次のように書かれています。

『一般的に、このユニットはリチウム・イオン電池が装備されているマルチモーダルな輸送用コンテナ (cargo transport unit 貨物搬送ユニット) に当たるもので、完成されたユニットは大容量の蓄電装置の役割をなすものである。完成されたユニットはリチウム・イオン電池を内蔵し、バッテリー管理システムを備え、空調機能や消火機能を含めあってもよい。』

DGR Section 4 の青いページを見れば UN3536 Lithium batteries installed in cargo transport unit (内容的には lithium ion batteries 又は lithium metal batteriesで構成されていて)、Forbidden/Forbidden/Forbidden になっています。航空輸送するには DGR 2.1.2 (b) の規定に従い、DGR 1.2.6.1 (Exemptions (免除規定) で発地国、通過国、上空通過国、仕向国と航空会社の所属する国の承認が必要になります。直ぐに動く商品ではないようです。まだ時間が掛かると思います。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.