(ニッケル水素電池 (Nickel Hydrogen Storage Batteries) についての質問です。)

Q.
ニッケル水素電池 (Nickel Hydrogen Storage Battery) とは何ですか? 乾電池の一種ですか? ご教授ください。 (2019.7.31)

A.
ニッケル水素電池 (Nickel hydrogen storage battery (NiH2 or Ni-H2)) は乾電池の一種で 特に人工衛星など宇宙探索装置の電源として開発されました。充電可能な電気化学的な電力源でニッケルと水素で形成されています。 Nickel metal hydride (NiMH) battery と異なるところは 1200 psi (82.7バール) の圧力でガス状の水素をセルに蓄積しています。エネルギー密度はリチウム電池の三分の一程度ですが、顕著な性質はニッケル水素電池の長命性で、20,000回以上の充電サイクルに耐え、エネルギー効率は85%、電機誘導効率は100%です。この性質により、人工衛星や宇宙探索のための電源として最適とされています。

ニッケル水素電池 (Nickel hydrogen storage batteries) は乾電池 (dry battery) に分類され、特別規定 SP A123 の対象となります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.