(環境汚染物質 (Environmentally Hazardous Substance) につけるマークについての質問です。)

Q.
貨物が赤色の縁取り線の入っているEnvironmentally Hazardous Substance Mark で搬入されました。 DGR 7.1.5.3 Environmentally Hazardous Substance には縁取りの色は指定されていませんが、Figure 7.1.B に表示されている見本は黒色の縁取り線です。EHS Mark の縁取りの線は黒色ですか、赤色ですか? ご教授願います。 (2019.1.31)

A.
DGR Figure 7.1.B に表示されている黒色の縁取り線の入っているEHS MarkがICAO/IATAが認めている輸送のための正しいマークです。 赤色の縁取り線のあるラベルは、物質の使用者に対して「水質汚染」の性質があると警告している世界調和システム (GHS) のピクトグラムです。 DGR Appendix B のFigure B.4.A GHS Pictograms and their criteria (最後の欄) を参照してください。 輸送のためには黒色の縁取り線のあるEHS Markを使用してください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.