(華氏140度 (60℃) 以下で UN3256 を輸送する質問です。 )

Q.
荷主が Fuel Oil (燃料油) の貨物があり、MSDS (安全データシート) を提出して来ました。MSDS に Fuel Oil はUN 3256 Elevated temperature liquid, flammable, n.o.s. ★ に分類されるが、温度が60℃以下であれば規制されないと記してありました。荷主は燃料油は高温ではなく、低温で60℃以下なので、非規制品として輸送できると主張しています。正しいでしょうか? (2018.11.30)

A.
正しいです。もしUN3256 が 60℃ 以下で輸送されるのであれば、規制されません。但し、貨物の全行程中、仕向地に到達するまで60℃ 以下に保たれていなければなりません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.