(何故、航空会社は製品安全データ・シート (SDS) の提出を求めるのか?)

Q.
現在では、ケミカル品を航空輸送する場合、安全データシート (SDS) を添付しないと各航空会社は取り扱ってくれませんが、昔は添付しなくとも輸送してくれた、と言うのは本当でしょうか? (2018.9.30)

A.
産業や技術の進歩は日進月歩で早く、年々、新製品や危険物を複雑に組み込んだ器具や装置が市場に出て来ています。産業のスピードに規則が追い付かず、どうしても規則は後追いになります。航空会社は自衛のため、SDS を求め安全を図ろうとします。危険物の輸送において、最終的に貨物を受けるか、受けないかを決定するのは航空会社です。DGR 1.2.4 Scope (意図) を参照してください。以前はSDSを求めなかったのが、求めるようになったのはこのような時代の流れ汚反映した動きなのです。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.