(リチウム電池で「ラベル不要」に該当する貨物があるのですか?)

Q.
リチウム・バッテリー PI 970 Section II のもので「リチウム電池取扱いラベル」不要に該当する貨物があるのですか? 貨物は、機器組み込みのボタン電池です。ラベル不要の場合でも、AWB へ文言の記入は必要なのでしょうか? IATAの規則を読むかぎり、ラベル不要 = 文言不要と読めるのですが。AWBにはどのように書いたら良いのでしょうか? 混載の場合は? ご教授ください。 (2018.4.30)

A.
PI 970 Section II に記載がありますが、「リチウム電池取扱いマーク」が不要なものが二つあります。一つは、ボタン・セル・バッテリーしか装着されていない機器 (サーキット・ボードを含む) を収納した輸送物と、機器にセルが4個もしくはバッテリーが2個以上装着されていないものが収納されている輸送物が2個以内である貨物には「リチウム電池取扱いマーク」は不要となっています。マークが不要ですと、AWBに所定の文言を記入することも不要です。AWBには Equipment with Button Cell only と記載すれば良いでしょう。混載の場合は、HAWB に同様に記載し、MAWB に添付する混載リストに HAWB No. xxxxx Equipment with Button Cell only xx Piece xx kgと記入してください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.