(防水スプレーは旅客手荷物として許されますか?)

Q.
お客様が防水スプレーをお持ちになりました。引火性で、取扱注意事項に40℃以上に置かない事と記載があります。 (2017.12.31)

A.
旅客の手荷物としてお受けできる危険物は危険物規則書の 2.3 Dangerous Goods carried by Passenger or Crew (旅客・乗員が携行する危険物) に示されているものに限ります。引火性の防水スプレーは旅客の手荷物としては馴染めないものです。スプレーで手荷物として認められるものは DGR 2.3.5.2 Aerosols in Division 2.2 (区分2.2のエアゾール) に書かれている区分2.2の非引火性、非毒性ガスのスポーツ用もしくは家庭用のスプレーに限られています。お尋ねのスプレーは旅客の手荷物としては、預託手荷物、機内持ち込み手荷物とも認められません。旅行先で買い求められるか、貨物として別送しなければなりません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.