(何故、付録の C.1 の表に UN 3225がないのでしようか?)

Q.
付録 C. 1 の自己反応性物質の表の右から 2番目の “UN (number) Generic entry”欄に“UN 3225” (Self-reactive liquid, n.o.s. ★) がありません。何故ですか? UN 3225に該当する危険物の場合は、DGR 3.4.1.2.4.1 の規定に従って生産国の然るべき権威の認可書が必要になりますか? (2017.9.30)

A.
付録 C. 1 に UN 3225 の表示がないのは、現在のところ UN 3225 に当てはまる物質がないだけのことなのです。UN 3225 に分類される物質を輸送する時には、付録の C. 1. に載っていないわけですから、DGR 3.4.1.2.4.1 に従い、生産国の然るべき権威のある機関の分類や輸送要件が書かれた許可書のコピーを含め、8.1.6.9.4 Step 9 (f) の規定に従い危険物申告書にかかる物質の輸送である旨の記入が必要になります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ