(複数のオーバーパックを作った時の識別符号の質問です。)

Q.
複数のオーバーパックを作った時は、識別符号とオーバーパックに収納されている危険物の明細と数量を記載することになっています。当然のことと思いますが、同じ識別符号を付けた場合、受託拒否の理由になりますか?  (2016.9.30)

A.
Overpackを複数作った場合、何が、どのオーバーパックに、どのくらいの量入っているか識別する必要があり、識別符号を付けなければなりません。同じ符号が付いていたのでは、識別になりません。通し番号もしくは、異なる符号か番号を付けなければ、目的を果たしません。受託拒否の理由になります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ