(航空機用脱出スライドの中に火薬が入っています。UNナンバーと正式輸送品目名を教えてください)

Q.
UN2990 Life saving appliances, self-inflating「航空機用脱出スライド」の中に UN0403の火薬(Flares, aerial Div. 1.4G)が 5.3g X 2個が含まれています。危険物申告書はどのように作成すべきでしょうか? UN2990 に該当する包装基準 PI 955を見ると1.4Gに関する記述がありません。 (2016.5.31)

A.
この「航空機用脱出スライド」がどのような構造になっていてUN0403のFlares, aerial (5.3g X 2) がどのように装備されているか分かりませんが、UN2990にはPI 955が適用になります。PI 955を調べますと、装備が許されているのはDiv. 1.4C とDiv. 1.4Sの火薬類のみで、Div. 1.4GであるUN0403の装備は認められていません。しかも、1.4Cや1.4Sでも、正味量は一つのスライドに対して3.2gしか認められていません。

従って、この「スライド」はこのままUN2990 PI 955の規定で輸送することは出来ません。構造の如何にもよりますが、UN0403のFlaresを外して、UN2990のみを旅客機もしくは貨物専用機で輸送し、外したUN0403は別に貨物専用機で輸送することになります。UN0403は旅客機には搭載できません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ