(区分4.2に関する質問です。)

Q.
DGR 3.4.2.3.3.3に区分4.2に該当しない場合の条件が (a), (b), (c) と三つ書かれています。これらは、(a)または、(b)または、(c)の条件の何れか一つを満たせば、区分4.2から除外されると解釈して宜しいですか? また、(b)の場合は (b)に記されている三つのテストに合致すれば区分4.2から除外されると考えて宜しいでしょうか? (2016.3.31)

A.
そうです。DGR 3.4.2.3.3.3は (a) or (b) or (c)で、(a) and (b) and (c) ではありません。どれか一つのテストに合致すれば区分4.2から除外されます。(b)の場合は、(b)に書かれている三つのテストのすべてに合致しなければ除外されません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ