(リチウム電池作動のセグウエー(自動二輪歩行器)です。手荷物で運びます。)

Q.
人が立ったまま、バランスを採りながら運転する操縦桿の付いたセグウエー(Swegway) や写真のような板だけのホヴァ―ボード (Hoverboard) を手荷物として輸送したいと思います。固定式のリチウム電池が装備されています。DGR 2.3.2.4 の車椅子 (歩行補助装置) としての輸送になりますか? それとも、DGR 2.3.5.9 Portable electronic devices としての輸送でしょうか?



 (2015.12.31)

A.
セグウエーや今年のクリスマスプレゼントとして人気の非常に高いホヴァ―ボードの類を旅客の手荷物として輸送する場合には DGR 2.3.5.9 Portable electronic devices として分類されます。DGR 2.3.5.9 の全ての要件を満たさなくてはなりません。DGR 2.3.2.4 で規定されている車椅子 (歩行補助装置) は 2.3.2.4 の冒頭に定義されているように、身障者、健康を損なっている者、高齢者、もしくは、怪我をした者が使用すると対象が限定されています。DGR 2.3.5.9 Portable electronic devices の場合は、許容ワット時が 100Wh と少ないので注意をすること。

なお、今年のクリスマス商戦で人気の高いホヴァ―ボードについては、装備されているリチウム電池の発火事故が多発しているので、デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空など大手の米系航空会社やアラスカ航空、ジェットブルー航空などが輸送を拒否しているので注意すること。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ