(DGR 57版から、リチウム電池の外装容器は強固で堅いもの (strong rigid outer packaging) でなければならないとされています。解説をお願いします。)

Q.
DGR 57版 (2016年) から、リチウム電池の外装容器は強固で堅いもの (strong rigid outer packaging) でなければならないとされています。この要件を強調するため、Section IBとSection IIの外装容器の表に材質を入れた詳しいものに変更しています。
Fibreboardも規定されました。今まで、使用していたダンボール (cardboard box) は使用できないのでしょうか? お教えください。 (2015.11.30)

A.
Fibreboard boxとCardboard boxは明らかに異なりますが、DGR 6.2.12 Fibreboard box の規格を読んで頂ければ、6.2.12.2の冒頭に、Strong and good quality solid or double-faced corrugated fibreboard (single or multi-wall) must be used appropriate to the capacity of the box and to its intended use.とありますように、箱の用途に合わせた一重もしくは多重の波型ファイバーボード(ダンボール)も認められています。詳細はDGR 6.2.12を参照してください。今回は特に”rigid” (堅い)と言う言葉が加わりました。また、包装基準に記されているように、1.2mの高さからの落下試験を必ず実施して規格に合っているか確認をしてください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ