(SP A140で輸送物に技術名の記載は不必要とありますが、これは must の必須要件なのですか?)

Q.
SP A140の規定は、箱の上に技術名を書いてはいけないと解釈すべきでしょうか? それとも、書いても、書かなくともよいと解釈すべきでしょうか? (2014.11.30)

A.
箱に技術名を書く必要が無いと言うのは必須ではありません。書いてあっても消す必要はありません。この特別規定で必須なのは、Category Aの病原菌の疑いのある時は  ”suspected Category A infectious substance”の文言を、申告書の上に、括弧に入れて正式輸送品目名の後ろに記載することが必須要件として義務付けられています。しかし、輸送物の外表面に記載することは任意です。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ