(ボンベの梱包について質問があります。)

Q.
冷媒用のガスでUN 3159 Refrigerant gas R134a 区分2.2の非引火性ガス500mL収納している小型ボンベを30本、包装基準PI 200に従い、強固な4G箱に入れて輸送するとします。PI 200に1L以下の容量のシリンダーは、容器の容量と使用目的に応じた充分な強度の材質と設計による外装容器に収納しなければならないと記載があります。この場合、小型ボンベは内装容器、4Gは外装容器と見なすのですが、それとも、小型ボンベは外装容器、それを収納した外装のファイバーボード箱はオーバーパックなのでしょうか? 教えてください。 (2013.7.31)

A.
先ず、小型ボンベはDGR 6.4の国連規格に合致するシリンダーである筈です。もしくは、DGR 6.4.3の非国連規格 (日本の高圧ガス法などの規格) に合致したものである筈です。従って、これら30本の小型ボンベはすべて「外装容器」と認定され、それらを収納する強固なファイバーボード箱はOVERPACKとなります。そのように対応してください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ