(ポリメリック・ビーヅの国連包装について教えてください。)

Q.
包装基準PI 957の追加包装要件に「密閉されたプラスティク製の内張り」を金属製容器以外に使用すると言う記述があります。具体的にどのようなものでしょうか? 例えば、厚手の丈夫なビニール袋に対象物を入れた後、口を縛って4Gの外装容器に入れた場合、この条件を満たしていますでしょうか? (2013.5.31)

A.
PI 957に記述がある sealed plastic liner (密閉されたプラスティツクのライナー) とはDGR Appendix A のLINER (ライナー) の定義にあるとおり、「容器の中に入れられた別個のチューブもしくは袋のようなもので、容器の閉鎖口を含め、容器の不可分の一部をなすものではないもの」 (A separate tube or bag inserted into a packaging but not forming an integral part of it, including the closure of its openings.) です。

Sealedという状態は水密、気密の意味で、縛っただけではsealedにはなりません。対象物をプラスティツク製の袋に入れ、密閉して、4G外装容器に収納する形になります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ