(シリンダーに国連規格マークを付けるのはどのような場合ですか?)

Q.
Table 6.4.Aにあるシリンダーの国連規格マークは何時必要になりますか? また、どのような場合に国連規格のシリンダーを使用しなければなりませんか (2013.4.30)

A.
UN 規格のシリンダーが導入されたのは2003年のことですが、まだ、国連規格のシリンダーは物流市場に出回っていません。DGR 6.4の国連の規格要件を満たした国連規格のシリンダーにはTable 6.4.AとDGR 6.4.2.7.2に説明されている国連規格マークが付いていなければなりません。

以前から使用されている国連規格のシリンダーでないものには、国連規格のマーキングが付いていてはなりません。それらは、当該国の高圧ガス法によるマーキングがなされていなければなりません。DGR 6.4.3.1と6.4.3.2を参照してください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ