(放射性物質の貨物と食べ物や飼料は隔離をする必要がありますか?)

Q.
放射性物質 (RRY) は食料品 (EAT) や肉類 (PEM)、 野菜・果物 (PEP)、海産物 (PES) と隔離をする必要がありますか? IATAの隔離表 (Table 9.3.A) にClass 9 は記載がありませんが、隔離を実行している航空会社もあると聞いています。教えてください。 (2013.4.30)

A.
近接して搭載しても、恒久的な放射線汚染は考えられないので、ICAOもIAEAも隔離の必要性を求めていません。航空会社によっては隔離を実行している会社もあると聞いていますが、放射性物質を収納した輸送物から漏れ出ている放射線は許容範囲内の僅かな線量しかありませんから、問題にしていません。

規定でも、定期便で航空輸送が可能な放射性物質はその輸送物の外表面の如何なる場所で計測しても 2mSv/h以上の放射線を出していてはいけないのですから心配はありません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ