(UN 1A2/X 1.4/120/12/J-XXXXの国連規格の外装容器に内装容器を入れて組み合わせ容器として使用できますか?)

Q.
UN 1A2/X 1.4/120/12/J-XXXXと言う表示のある国連規格容器に内装容器を入れて組み合わせ容器の外装容器として使用できますか? (2013.2.28)

A.
Sの文字が表示されていない容器は液体を直接収納する壁一重の単一の外装容器 (single packaging) です。

Sの文字が付いていれば、固体を直接入れる単一容器か、液体もしくは固体の入っている内装容器を収納する外装容器 (即ち、組み合わせ容器) として使用できます。逆に言えば、組み合わせ容器には必ずSの文字が表示されていなければなりません。

お尋ねのUN 1A2/X 1.4/120/12/J-XXXXは天板取り外し式の鋼鉄のドラムで、PG Iのものを収容でき、比重は1.4以内、容器の水圧試験では129 kPaまで耐えられた、2012年に日本のXXXXの言う容器メーカーが製作したものとなり、液体を直接入れるもので、内装容器を収納するものではありません。DGR 6.0.4.2 (d) と (e) を参照してください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ