(旅客の手荷物として認められる5kg以内の弾薬には1.4Sのラベルは必要ですか?)

Q.
旅客の預託手荷物として認めらている5kg以内の少量の弾薬の容器に1.4Sのラベルを貼る必要がありますか? また、国連規格包装を用いる必要はありますか? どのような梱包にすればよいでしょうか?  (2012.11.30)

A.
そうです。1.4Sの危険性ラベルは容器の上に貼らなければなりません。 また、国連番号 (UN 0012もしくはUN 0014)、正式輸送品目名と数量を容器の上に書かなければなりません。容器は国連規格容器である必要はありませんが、丈夫で内容物の安全を守る構造になっていなければなりません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ