(First Aid Kitの中の危険物を微量危険物の限度量に制限すればSP A163を適用してFirst Aid Kitそのものを微量危険物として輸送できますか?)

Q.
UN 3316 First Aid Kit は E0で微量危険物として輸送できません。UN 1170 Ethanolを30mLに抑えてFirst Aid Kitに入れたら、SP A 163を適用して、キットを微量危険物として送れるような気がします。間違っていますでしょうか? (2012.10.31)

A.
UN 3316はE0で微量危険物としては原則、不可です。UN 3316の中に入れてよいものは、通常、微量危険物として輸送できるもの、もしくは、少量危険物として輸送が許されているものに限られています。

UN 1170 EthanolはPG IIもPG IIIも微量輸送、少量輸送が認められていますから、UN 3316 First Aid Kitの中に入れて差し支えありません。

SP A163の規定は、キットの中に微量危険物の限度以内の量を入れるのであれば、全体のキットをDGR 2.6の微量危険物として輸送することが出来ると言う意味ですから、Ethanol以外のすべての他の危険物でキットの中に入っているものは、すべて、それぞれに認められている微量危険物の限度量を超していないことが条件になります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ