(2013年の規則書第54版の2.3.5.16にあるPermeation Deviceとは何ですか?)

Q.
新しい2013年の第54版IATA危険物規則書の2.3.5.16にPermeation Deviceと言うものが新たに旅客の手荷物として認められています。これは一体何ですか?  (2012.10.31)

A.
Permeation Deviceとは透過装置の意味で、空気などの品質管理を目的とし、品質を計測する装置です。品質の測定のために2mLを超えない微量の危険物を内蔵しています。預託手荷物としてのみ旅客の携行が許され、その条件は特別規定A41に書かれています。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ