(ID 8000のConsumer Commodity (日用品) の数量表示の質問です。)

Q.
ID 8000のConsumer Commodityが5箱搬入されました。申告書の数量としては ”average gross weight per package 12kg G” と申告されています。これでは個々の包装の重量が分からないので、規則の言う1包装あたり 30kgG を超してはならなない事のチェック出来ません。申告書不備ではないでしょうか? (2012.9.30)

A.
荷送人がID 8000と申告して来たなのであれば、規則書の諸条件を満たし、且つ、包装基準PI Y963の諸条件も満たしていることを意味します。危険物輸送は、各当事者が危険物規則を遵守していると言う信頼の上に成り立っています。複数個の場合、PI Y963の (L) 項で、数量は1個の平均値で良いとなっています。シッパーさんを信用して上げてください。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ