(微量の放射性物質の場合でも、50kg以上の重量があれば、容器に最大許容重量が記されていなければならないとあります。この50kgは全量ですか? 1包装の事ですか?)

Q.
重量50kg以上の微量放射性物質の容器に最大許容重量を記載しなければならない要件は貨物全体の総重量を指しているのですか、それともどれか1個の包装物を指しているのでしょうか? 2個で50kgの場合はどうしますか? (2012.9.30)

A.
Class 7の放射性物質の容器は、中に鉛の遮蔽容器が入っている場合が多く、通常の容器の見た目より、大変重くなっています。そこで、1個の容器が50kg Grossを超す場合、安全性の確保や警告の意味も含めて、その容器の最大許容重量をPermissible Gross Weight 75jgのように、容器の外面に表示します。2個で50kgの意味ではありません。1個50kgを超さないかぎり、Permissible gross weight …kgの表示は不要です。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ