(UN 3148 Water-reactive liquid, n.o.s.★ PG IIに関する質問)

Q.
UN 3148 Water-reactive liquid, n.o.s.★ PG IIは青いページに PI 413 に1Lと記載されています。PI 413を見ると IP3 metalのinner packagingに2.5L収納可能とあります。矛盾している思います。どちらかが印刷間違いでしょうか? (2010.5.31)

A.
印刷間違いではありません。どちらも正しい数値です。青いページの数量は1包装物の上限量を示しています。黄色いページの包装基準にある数量は組み合わせ容器の場合、内装容器の上限量を示しています。

5.0.1.2 (c)に、『すべての包装物の1包装物の総量は危険物リストのH、J もしくはL欄の上限量、または、容器の収納最大限度量のいずれか低い方に制限されている。更に、組み合わせ容器においては、内装容器に収納できる量は包装基準に示されている量を超えてはならない』 と書いてあるように、両方とも正しい数値です。

UN 3148 Water-reactive liquid, n.o.s.★ PG IIで旅客機輸送の場合、青いページでPI 413に1L収納できると規定されています。PI 413の黄色のぺージのIP3に2.5L入れてよいと書いてあっても、青いページの低い数量に限られていますから、IP3を使用してもIP3 1個に1L以上収納してはなりません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.