(放射性物質として規制を受ける限度はどうやって調べるのですか?)

Q.
放射性物質として規制を受ける限度はどうやって調べるのですか? (2010.5.31)

A.
放射性物質が危険で規制を受ける必要があるか、危険でなくNot Restricted扱いでよいかの判断は、表10.3.Aの後ろの二つの欄のベクレル値を超えているか、いないかで決まります。これはDGR 10.3.1の定義のところに書いてあります。「放射性物質とは物質で放射性核種1グラム当たりの放射能値と、貨物全体の放射能値がTable 10.3.Aの後ろの二つの欄の数値を超えている場合」と規定されています。

この数値は核種ごとに異なっているのを留意して下さい。

例えば、Ac-225の場合、この物質1グラムの放射能値が10 Bqを超え (後ろから二つ目の欄の数値です)、そして、貨物全体で10,000 Bq (最右端の欄の数値です) を超えていれば放射性物質としての規制を受けます。

たとえ1グラムのAc-225の放射能値が10 Bqを超えていても、貨物全体の放射能値が9,000Bqであれば、この貨物は放射性物質としての扱いは受けず「一般貨物」で ”Not Restricted” となります。

Ac-227では、物質1グラムが0.1 Bqを超えているか、貨物全体で1,000 Bqを超えているかで放射性物質であるかないかが決まります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.