(飛行中、機内で危険物が発見された場合の保管方法について教えて下さい。)

Q.
危険物とおぼしき物を旅客より取り上げ客室乗務員が着陸まで保管しなければなりません。危険物が何か分かりません。どのようにしたらよいでしょうか? (2010.6.30)

A.
危険物が何であるか分かればよいのですが、分からなければ、容器ごとドライアイスで凍らせてしまい、戸棚に収容します。ドライアイスで凍らせてしまえば、化学反応も何もしなくなります。飛行機が空港に着陸するまで、そのまま凍らせて置きます。

ドライアイスを取り扱うときは、素手では絶対に触らないこと。必ず、ドライアイス用の厚手の手袋を着用すること。また、プラスティツクもしくはガラスの容器はタオル等で包んで、ドライアイスが直接容器に触れないようにすること。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.