(Gross Weight表示のLTD QTYをオーバーパックした場合のDGDの書き方を教えてください)

Q.
UN1950 Aerosols, flammable Div. 2.1で量が1kgG Y203 とUN1950 Aerosols, non-flammable Div. 2.2で量が2kgG Y203 を一個のベニヤの外装容器に ”all packed in one” して輸送します。次のように申告書を作りましたが、間違っていると思います。

UN 1950 Aerosols, flammable2.11kgGY203
UN 1950 Aerosols, non-flammable2.22kgGY203
All packed in one plywood box


正しいDGDはどのように書くべきでしょうか?  (2011.7.31)

A.
そのような“all packed in one”は、2つのUN 1950を括って、次のように申告します。

UN 1950 Aerosols, flammable2.1 )Y203
UN 1950 Aerosols, non-flammable2.2 ) 3kgGY203
All packed in one plywood box


下記のように、個々の正味量で申告して、”all packed in one”と纏めてもよいです。

UN 1950 Aerosols, flammable2.10.8kgY203
UN 1950 Aerosols, non-flammable2.21.6kgY203
All packed in one plywood box
3kgG


いずれにせよ、関係者に分かるように申告すればよいのです。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ