(リチウム電池を装備したラップトップ・コンピューターの機内持込みについて)

Q.
リチウム電池を装備したラップトップ・コンピューターをお持込みになる乗客に装着されているリチウム電池は国連の試験をパスしていますかとお聞きしても分からないとお答えになります。どうしたらよいでしようか? (2010.7.31)

A.
的確な答の無いのが現状です。他の乗客の安全を考えた場合、危険物でないと証明されない限り、或いは、すべての処置が採られていると証明されない限り、危険物として扱うのが鉄則です。

ICAOで簡便な方法でリチウム電池のケーシングに国連の試験をパスしていると言うマークを付ける案が討議されています。その結果を待つ以外にいまは方策がありません。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.