(CAOのオーバーパックはどの程度、中の貨物が見えればよいのですか?)

Q.
DGR 5.0.1.5.3 (b) に、「輸送物が外側からハッキリ見ることができ」の解釈ですが、どこまでの内容が見えなければならないのでしょうか? マーキング、ラベリング、国連規格マーキングのすべてでしょうか? (2011.10.31)

A.
DGR 5.0.1.5.3 (b)に clear visibility and easy access と明記してあるように、貨物が何であるかを識別出来なければなりません。即ち、ラベル全部、マーキング全部、国連規格包装マーク全部がハッキリ見えて、なお、且つ、包装物が容易に取り出せる状態になければならないと言うことです。従って、単に帯で縛ったようなOVERPACKのことで、クレート(crate - 桟箱)に収納されている場合は、簡単に板を剥がせるような構造を言います。シュリンク・ラップで包んだものは、簡単にアクセス出来ない方の部類に入ります。


[閉じる]


Copyright (C) 2003  Kinoshita Aviation Consultants All rights reserved.

iata Tozaisha  ʪ§ IATA DGR ߥʡ